admin≫
 デバイスの記事一覧 

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 BlackWidow 感想的なの 

とりあえず使って1週間経ったんで感想を。

画像とか探せばあるから別にいらないよね?


ほとんどosuしかやってないんでosuの使用感の話が中心になりそうだけど。

単発が少しだけマシになって早い連打に関してもちょっとだけ安定したかな・・・?

黒軸が底打ちでタイミングを整えるというなら青軸はキースイッチの音でタイミングが分かる感じ?

ShinsekaiとかWind god girlも安定したACC取れるようになりましたね。AIM的な問題でFCできないけど

キータッチが非常に軽いんで連打中の力みが消えたんでしょうか。

個人的に青軸にすると単発に強くなって連打はちょっと安定しないってイメージがあったんですけどそうでもなかったです。

osuに関していうと青軸>黒軸>リアフォ>茶軸の順で好み。あくまで自分の中での話ですよ!




FPSやった印象

特に何もないです。FPSではある程度の同時押しさえできればいい人なんで。

気になったのはボイチャでキーのカチャカチャ音をたまに拾ってなんかちょっと言われたくらい。

そういう意味では単純にタッチ音の大きさってだけの判断でリアフォ>茶軸>黒・青軸

BlackWidowはマクロキーあるんでそういうのを評価するなら別なんでしょうが。

ぶっちゃけマクロキーもテンキーもスペースとるから自分が使う際には邪魔にしかならないんですけどね。


普段のタイピング

これに関してはまだこのキーボードに慣れてません。左端にマクロキーがあるせいでコピペしようとctrl+c押そうと思ったらマクロキー+X押してたとかよくある。

マクロキーを意識すると逆に半角全角押そうとしたときに右にずれて「1」キーを押しちゃうとか。

他には全体的にファンクションキーの位置が今までと違うのかなぁって印象。あとやっぱりテンキーとか使わん。


タイピングに関してはリアフォ最高。時点で茶軸が打ってて楽しいかなってのがあります。


青軸はこれまでの黒・茶と比べて一番特徴的な軸だと感じました。メカニカルの中でも好みが分かれやすいはず。

なので近場の店とかで試しうちとかできない人は多少の勇気がいりそう。

そんな感じ。あふあふ

スポンサーサイト

 マウス CM6000 と ガラスマウスパッド experience 買いました 

久々にデバイス記事です。FPS滅多にやらなくてもデバイスは買います。

まずはmicrosoftのCM6000 エアコン買いに行ったついでに気付いたら買ってました。

IE3.0と比較してですが 1000dpi固定 少し弱めの直線補正 若干小さく軽い ホイールクリック遅延する サイドが滑りやすい サイドボタンがいい感じになった

自分はこれまでECシリーズ使ってたので直線補正は気になりません。ちなみにECより補正は弱いです。

ホイール遅延ですが結構遅れます。ホイールクリックにゲーム上なにかバインドしてる人は買うのはやめたほうが無難です。

IE3.0から素直に乗り移れるかって点では微妙。色々違います。

自分はIE3.0使って水平にカーソル動かそうとすると、左下がり右上がりの軌道になっちゃうんでほとんど使ってないですが。

後初期ソールは滑らないんでトスベにでも換えときましょう。



次にSteelSeries Experience I-2です。色は黒買いました。

これまで使ったパッドとは感触が物凄く違って戸惑いました。

初動は軽い。滑走中は・・・osuハイセンシでやっただけでマウス大きく動かしてないんでよく分かりません。

止まりが一番癖があったんですがプラは「止める」感覚。これは確かに布と同じで「止まる」んですが、ピタッ ではなく ヌルッっとした感じで止まります。

これまでの布の感覚と若干違ったのでそこに慣れる必要があると感じました。

個人的にガラスコーティングの紫電よりかなり個性的だと感じたパッドです。

 使用デバイスが固まってきた 

ちょこちょこプロフィール欄のデバイスリスト更新してるんですがBenqの120Hz駆動モニタも届いたことですしそろそろ固定時かな?といったところです。

マウスパッドは疾風出たら買うしヘッドホンももうちょっと良いやつ買おうかなと思ってるから完全固定ってわけじゃないんですけど。

9月あたりにブログの方でZOWIE ECシリーズまで記事に書いた覚えがあるんですがそれ以降Xai、DRTCM15BK、飛燕SOFT、RealForceとまぁ色々買い足してます。

FPSは大体週1でしかやらんのに何をそんなに集めてるのかって突っ込まれそうですけど;

最近はゲームを上手くなるためにデバイスを買い足すのではなく、買ったデバイスでゲームを楽しむってのが目的になってきてる気がします。。。

ダーマのマウスとか買った時はゲームの成績云々は置いといて色々センサー位置による挙動の違いが出て面白かったですね。

desk121212

時間が空いたときにモニタとか色々レビューしていきます。

今回は机周りの画像貼って終了

 ガラスマウスパッドG-Padが届いた 

先日通販で頼んでいたG-Padが届きました。セールで4000円だったかな?

サイズはwide。でもノーマルQCKとほぼ同じ大きさ。

ガラスという結構異色なものに手を出してみたわけですが・・・

まずガラスの最大の利点は滑りが半永久的に劣化しない(らしい)ということだと思います。

これだ!というものがあれば買い替えしなくていいのはコスパ的に最高ですよね。

その代わりソールの減りや平均的な価格の高さ、モノによってはトラッキングの相性問題が出やすかったりと欠点もあるわけですが。

ゲーム用のガラスパッドのなかで最大のシェアを誇っているのはsteel seriesのexperience 旧Icematで恐らく次点に今回のG-Pad。

Icematは今は亡き熊本のドスパラで軽く触った経験しかありませんでしたが、どちらかというとサラサラとしていて布に近い滑り。

G-Padは擦りガラスのようなざらざらした感覚でプラスチックかそれ以上に滑る感じです。


ygubnuinipo

見た目は結構透明でおしゃれ

pojoihugygfy

下に紙をはさんでこんな感じにもできます。良い感じの紙がなかったのでエロゲの販促チラシですがw


後は簡単にインプレッション

マウスを滑らせてみたところ、自分が持っているパッドに一番近いと感じたのがS&Sでした。

個人的にはS&Sより若干初動が軽いかな?と思います。

止まりに関してはS&S同様慣れないとかなりきつい印象を受けました。

指先でブレーキをかけるように止めると良い感じにいけるかもしれません。

11月まではセールやってますので滑るプラパッドを使っている方にはまだ一度試してみるのもいいかな?

個人的には若干滑りすぎ。慣れればいけるかな?とは思えるけど動きが軽すぎてなかなか安定しませんね。

ARTISAN g3疾風が出るまでマウスパッドをとっかえひっかえする日々が続きそうです。

飛燕も気になるけど反りの問題がなぁ・・・近頃交換対応始まってるらしいけど。。。

 NEWマウス 

jrstjusrusysey


先月末にEC2Blackが届いたーっての書いたと思うんですがかなり気に入ったので別色、別サイズのEC1Whiteも注文して今日届きました。

基本仕様は何も変わっていない・・・と思ったけどこのEC1・・・ホイールバグがなくなってやがる・・・

相変わらず緩めのホイールですが当たり引きましたね\(^o^)/個体差があるのかな?

コーティングは黒のラバーコーティングと異なってクリアコーティングとなっていますがこっちのほうがホールド感は高い!!気がする。

クリアコーティングの方が手汗で滑らなくて好みではあります。ここはメーカーが言っている通りだと思います。

問題はこの大きさが吉と出るか凶と出るか。DAとほぼ同サイズだから問題はないと思うんだけどEC2触った後だとかなり大きく感じます。。。

EC2触った瞬間は

「自分ってそこまで手小さくないんじゃね?これならEC1でも・・・」

と思いましたがEC1を触った今は

「やっぱり手小さいんだなぁ。小さめのマウス触った後だと余計そう感じるわー」

どっちも持ち心地は良いので気分で使い分けることになるんでしょうが。

とりあえずホイール使用頻度が少ない方には非常にオススメできるマウス。

機能面で充実したものは何一つありませんが何故か手にはこのマウスが・・・という感じ。

▼続きを読む▼

うりゅう

Author:うりゅう
SkypeID : usamiharu2
twitter : SakunoUryu
-----osu!-----
Name : Uryuwei
osu

あかべぇそふとつぅ 暁WORKS クロシェット purplesoftware ぱれっと propeller feng AUGUST minori Lump of Sugar Navel ゆずソフト ほめられてのびるらじおPP応援中!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。